ぶれすと元宮ほいくえん 節分の集い | ぶれすとほいくえん

ぶれすと元宮ほいくえん 節分の集い

2月3日は節分の日!レッツゴー保育園では2月2日に節分の集いをしました☆集いのなかでは、みんな自分たちで飾ったお面をつけて豆まきの歌をうたいました。

それから、節分の絵本「せつぶんだ まめまきだ」を読んで、豆まきや鬼の由来、豆をまくときの掛け声について話を聞きましたよ☆

絵本に合わせて子どもたちも「おにはーそと!ふくはーうち!」と元気に掛け声をしてくれました。節分の由来を知ったあとに鬼退治のゲームをしました!豆の代わりのボールを配ってもらって・・・

いざ!スタート!

勢いよくかごに向かって投げる子やかごにそっと入れに行く子、かごに顔を入れてボールを出していく子など思い思いの豆(ボール)まきをしていました☆そんな、ゲームの最中になんと赤鬼が登場!!

まだ鬼が分からずぽかーんとしていたホップさん。鬼を見て「こわい~」と泣いたり、保育者の後ろに隠れていたステップさん。初めはびっくりして逃げたり怖がっていたジャンプさん。でも勇気を出して「おにはーそとー」と力強く鬼に向かってボールを投げる子どもたちはとてもりりしく見えました。

みんなで力を合わせてボールを投げたのでついに赤鬼は逃げていきました!!鬼と一緒にみんなの中のイヤイヤ鬼や怒りんぼ鬼も退治できたかな?

節分の集いが終わった後、子ども達は「おにいたよ~こわかった~」や「おにはマシューせんせいだったよ~」とお友だち同士でお話をする姿がありました。鬼の登場は子どもたちにとって印象深かったようです。今年も福が訪れますように♪