ぶれすと元宮ほいくえん 節分の集い | ぶれすとほいくえん

ぶれすと元宮ほいくえん 節分の集い

 
2月3日は節分の日!

ぶれすと元宮ほいくえんでは2月1日に節分の集いを行ないました☆
まず、自分たちが作った鬼のお面をつけて豆まきの歌をうたいました♪
 

 



それから絵本「せつぶんだ まめまきだ」を読んで節分の由来について話を聞きましたよ!
節分になると玄関にヒイラギいわしを飾ります。鬼がヒイラギの葉のトゲトゲといわしを焼いた匂いが苦手なので、飾ると魔除けになると言われています。また、いった豆(邪気を払った豆)を食べると悪いことから守ってくれると言われています。


しっかりお話を聞いたら、いよいよ本番!!
鬼退治のゲームをしました!豆のかわりにボールを投げました☆


よーい、スタート!!



かごに付いている鬼に向かって「おには~そと!ふくは~うち!」と元気よく投げていました♪



すると!!そんな中、本物の赤鬼が登場👹



大きな鬼の登場にびっくりして泣いてしまう子が多かったですが、鬼に勇敢に立ち向かってボールを投げる子もいました☆



中には鬼を全然怖がらない子も(笑)
抱っこされてニコニコ(^^)



みんなで力を合わせたおかげで赤鬼は逃げていきました!!
今年もみんなに福が訪れますように☆