この度、縁あって
尻手地区に保育園を開かせて頂くことになりました。
当保育園として大切にしている3つの理念について、
少し私の考えをお話させて頂きます。
1. 『違いを認めて学び合う』
 文化が違っても、障害があってもいい。
 違いは、それぞれの個性なので、それを認め合い、
 共に育っていくことが大切と思っています。
2. 『まなびがあそび、あそびがまなび』
 子どもは遊びから人間関係の基礎や
 自然への興味をもち学びます。
 子ども達には遊びを通して
 沢山の経験をさせたいと思っています。
3. 『思いやりの心を持つ』
 自分のありのままの姿を受け入れてもらえる事が
 自分が愛されているという思いにつながり、
 それが他者への愛情、
 思いやりにつながると思っています。
3つの理念を大切に、1日の大半を過ごす保育園での生活が子供にとって、
実りある充実した日々になるように、
職員一同、保育に当たりたいと考えています。

ぶれすと尻手ほいくえん
園長 小島 康太郎
神奈川県横浜市鶴見区尻手1-4-51
JR南武線「尻手駅」より徒歩8分
園の見学、その他お問い合わせは
下記までお気軽にご連絡くださいませ。