ぶれすと白鳥ほいくえん 節分の集い | ぶれすとほいくえん

ぶれすと白鳥ほいくえん 節分の集い

 
2月1日(金)に節分の集いがありました。
当日に備えて、各クラス、子どもたちで豆を入れる箱を作りました。
 


 
節分の集いにむけて、鬼退治の練習に日々励む子どもたち。
「おには~そと」と元気いっぱいの声がきこえてきました。
 


 
当日は食育で「恵方巻作り」を予定していましたが、今年は感染症が近隣で広がっており、クッキングはまた次回。画用紙を使った恵方巻作りをしました。
今年の恵方は「東北東」。保育者の真似をして、無言で食べる真似をする子どもたちでした。
 


 
午後は全クラスで「節分の集い」を行いました。
紙芝居で節分の由来を知ったり、「赤鬼と青鬼のタンゴ」を踊り、会を楽しみました。
最後は鬼の登場!!涙もありつつ、幼児クラスは鬼に負けずに頑張りました。



 
ご自宅ではどのような節分を楽しんだでしょうか。今後も昔ながらの行事を楽しく伝えていきたいです。